差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
announce:seminar_20180219_program [2018/02/13]
admin
announce:seminar_20180219_program [2019/07/10] (現在)
ライン 43: ライン 43:
    ○ 葛西 孝己(弘前大学)、神藤始(株式会社村田製作所)、陳俊、橋本 昌宜(大阪大学)、今井 雅、黒川敦、金本 俊幾 (弘前大学)\\    ○ 葛西 孝己(弘前大学)、神藤始(株式会社村田製作所)、陳俊、橋本 昌宜(大阪大学)、今井 雅、黒川敦、金本 俊幾 (弘前大学)\\
 B1-2. PowerMOSデバイス熱設計のためのボンディングワイヤモデルの構築\\ B1-2. PowerMOSデバイス熱設計のためのボンディングワイヤモデルの構築\\
-   ○ 太田 拓磨(弘前大学)、宗形 恒夫(株式会社ジーダット)、\\ +   ○ 太田 拓磨(弘前大学)、宗形 恒夫(株式会社ジーダット)、今井 雅、黒川 敦、金本 俊幾(弘前大学)\\
-         今井 雅、黒川 敦、金本 俊幾(弘前大学)\\+
 B1-3. CMOS回路における消費エネルギー低減のための電源電圧と閾値電圧の調節手法\\ B1-3. CMOS回路における消費エネルギー低減のための電源電圧と閾値電圧の調節手法\\
    ○ 成田 全、葛西 孝己、今井 雅、黒川 敦、金本 俊幾 (弘前大学)\\    ○ 成田 全、葛西 孝己、今井 雅、黒川 敦、金本 俊幾 (弘前大学)\\
announce/seminar_20180219_program.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)