差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

announce:program_20170210 [2019/07/10] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +==== 平成28年度情報処理学会東北支部研究会(東北学院大学)プログラム ​ ====
 +  * 日時:2017年2月10日(金)10:​20~16:​30\\
 +  * 会場:東北学院大学 泉キャンパス 2号館2階 229教室\\
 +   〒981-3193 仙台市泉区天神沢二丁目1-1\\
 +   http://​www.tohoku-gakuin.ac.jp/​access/​izumi.html\\
  
 +  * 発表時間は20分(発表15分、質疑応答5分)とします。\\
 +  * 会場には液晶プロジェクタを用意致します。パソコン等は必要に応じ各自ご用意ください。\\
 +  * 研究会終了後の懇親会は行いませんので、ご了承下さい。\\
 +----
 +
 +
 +== セッション1 (10:​20-12:​00) ==
 +[1-1] 発表や話合いの幹事・司会・書記をサポートするAndriodアプリケーション\\
 +   ○佐藤 大志, 早坂 忠徳, 杉浦 茂樹(東北学院大)\\
 +[1-2] プレー動画を活用したラクロスの学習支援システムの企画\\
 +   ○中畑 健, 伊藤 尚貴, 菅野 数, 杉浦 茂樹(東北学院大)\\
 +[1-3] 外国人向けの漢字学習支援アプリケーションの開発\\
 +   ○佐藤 祥樹, 伊藤 則之(東北学院大)\\
 +[1-4] 自律走行ロボットを題材としたプログラミング初学者向け教育環境の提案\\
 +   ○佐藤 真, 武田 敦志(東北学院大)\\
 +[1-5] Leap Motion Controllerを用いた手話動作認識手法の実装と評価\\
 +   ○小林 実来, 武田 敦志(東北学院大)\\
 +
 +== セッション2 (13:​00-14:​40) ==
 +[2-1] 一般化ドーナツグラフの格子直線描画\\
 +   ○添田 知宏, 三浦 一之 (福島大)\\
 +[2-2] OpenFlowによるIPv6デバイス通信遮断手法の検討\\
 +   ○菅野 浩徳(仙台高専)\\
 +[2-3] エージェント型IoTデバイスの連携による避難行動支援機能の提案\\
 +   ○片山 健太, 横山 真悟, 加藤 匠, 高橋 秀幸, 横田 信英, 杉安 和也, 木下 哲男(東北大)\\
 +[2-4] 外国語会話訓練システムの運用において収集した発話データの解析\\
 +   ○佐藤 勇貴, 松本 章代, 佐伯 啓(東北学院大)\\
 +[2-5] Web上で編集・共有できる「ルーブリックバンク」のプロトタイプの開発\\
 +   ○佐藤 翼, 松本 章代(東北学院大),​ 豊田 充崇(和歌山大),​ 後藤 康志(新潟大),​ 稲垣 忠(東北学院大)\\
 +
 +== セッション3 (14:​50-16:​30) ==
 +[3-1] ドキュメンティング過程における作業経緯想起のためのシーンブックマーキングの提案\\
 +   〇清野 正寛, 大沼 亮, 中山 祐貴(福島大),​ 宮寺 庸造(東京学芸大),​ 中村 勝一(福島大)\\
 +[3-2] 協調探索におけるメンバ間の探索コンテクストの差異抽出\\
 +   〇渡辺 剛硫, 中山 祐貴, 大沼 亮, 神長裕明(福島大),​ 宮寺 庸造(東京学芸大),​ 中村 勝一(福島大)\\
 +[3-3] 多様な注視要素によるアノテーションに基づいた教授レコード蓄積手法の提案\\
 +   〇霜山 翼, 大沼 亮, 中山 祐貴, 神長 裕明, 中村 勝一(福島大)\\
 +[3-4] 日本語文章構成支援システム「かける君」の開発\\
 +   ○小関 瞬, 坂本 泰伸(東北学院大)\\
 +[3-5] 高齢者の孤立防止活動に対する写真システムの導入と評価\\
 +   〇若林 実歩, 坂本 泰伸, 野坂 隆司(東北学院大)\\
announce/program_20170210.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)