第380回 情報処理学会東北支部研究講演会(会津大学)

日時

2017年6月26日(月)15:00〜16:30

場所

会津大学 研究棟 中講義室M12

講師

米陀佳祐 氏
 (金沢大学)

演題

「最新の自動運転技術と公道実証実験の取り組みについて」

概要

 自動車の自動運転技術は,2020年代での実用化を目標と
して技術開発が進められています.自動運転技術の実現に
よって,交通事故や運転者の負荷を減らすことが期待されて
います.また,高齢化社会の課題を抱える日本では,交通
手段が不足する地域での次世代の移動手段としての活用も期待
されています.本講演では自動運転の最新技術や今後の展開,
2015年春から石川県珠洲市で実施している自動運転の公道実証
実験に関する取り組みについて紹介します.

問合せ先

中村啓太(会津大学 復興支援センター)
Tel:0242-37-2607 E-mail:

announce/talk_20170626.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)