平成17年11月14日 支部役員会制定
平成26年5月7日 支部運営委員会改正

情報処理学会東北支部学生奨励賞に関する要項


1.目的

この要項は,情報処理学会東北支部表彰規定第2条(2)項に基づき実施する,「情報処理学会東北支部学生奨励賞」の表彰に関わる事項について定めるものとする。

2.趣旨

東北地方の情報処理分野を教える主要大学と主要高専の卒業生の成績優秀者各1名に対し,「学生奨励賞」を授与し,情報処理分野を学ぶ東北地区の学生が,より一層,情報処理分野の勉学に勤しむように奨励するものである。

3.対象

表彰の対象者は,次のとおりとする。
 (1)情報関連の教育・研究活動を行っている学科(以下,情報関連学科)を持つ大学または高専の卒業年度生で,成績優秀な学生.
 (2)大学にあっては,修士課程への進学予定者であること.高専にあっては,専攻科への進学,他大学への編入学,他大学院の修士課程への進学予定者であること.
 (3)情報処理学会学生員,もしくは入会を希望しているものであること.
 (4)原則として,電子情報通信学会東北支部における同奨励賞の候補者は対象外とする.

4.選考

 (1)本奨励賞に賛同する大学・高専の情報関連学科は,成績優秀で 意欲的な学生1名を推薦する。推薦の基準は各学科に一任する.
 (2)支部長が支部運営委員から任命する「学生奨励賞選考委員会」を設置し, 支部長が委員長となり,受賞者の選考を行う。
 (3)受賞者は,原則として毎年度15名程度とする.

5.表彰

受賞者には,賞状と一年間の学生会費分相当の賞金を授与する.(ただし,受賞学生が非会員の場合には,必ず学生会員として入会するこ と。)さらに,図書カード5,000円分を授与する。

6.雑則

本要項の改廃は,支部運営委員会の議決により行う。

以上

award/student_guideline.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)