平成28年度 第3回情報処理学会東北支部研究会(岩手大学)

  • 日時:2016年12月17日(金) 10:30-16:20
  • 会場: 岩手大学理工学部4号館1階106室
       〒020-8551 岩手県盛岡市上田4-3-5
  • 発表件数: 18件
  • 発表時間:15分(発表12分,質疑応答3分)

セッション1(10:30-12:00) 座長:藤岡 豊太(岩手大学)

1. A Family Forest of 2-edge-connected Induced Subgraphs
○Hiroki Kaga, Katsuhisa Yamanaka, Takashi Hirayama, Yasuaki Nishitani (Iwate University)
2. Implementation of enumerating all edge-constrained triangulations without the general position assumption
○Masatoshi Murakami, Katsuhisa Yamanaka, Takashi Hirayama, Yasuaki Nishitani (Iwate University)
3. 形状のスパース深層学習のためのクラスタ傾向解析を用いた学習過程の視覚的解析
○佐藤信(岩手大学)
4. GNPを用いたコンピュータウイルスに見られる相関ルール抽出の基礎研究
○八島諒,中谷直司(岩手大学)
5. 力学系学習木の対ノイズ性能の向上
○菅原康滉,沼倉彬雄,金天海(岩手大学)
6. 力学系学習木による画像ベース小型船舶挙動学習
○三浦勇気,菅原康滉,栗林倫,沼倉彬雄,加藤成将,佐藤和幸,冨澤武弥(*),三好扶,明石卓也,金天海(岩手大学,*大船渡市役所)

セッション2(13:00-14:30)座長:山中 克久(岩手大学)

7. 一般化相補性問題を用いたN人完全情報確率ゲームの定式化とアルゴリズム
○清藤駿成,徳山豪(東北大学)
8. ソルバーを用いたMagic Graphの構成とその応用
○杉山雅英(会津大学)
9. アクティブ磁気シールドにおける制御方式の検討
○加藤大騎,小林宏一郎(岩手大学)
10. パラメトリックスピーカのステアリングビームによる空間センシングの検討
○斉藤量平,永田仁史,藤岡豊太,安倍正人(岩手大学)
11. 若年層における食事管理支援システムに関する一検討
○吉田遼太郎,山田敬三,高木正則,佐々木淳(岩手県立大学)
12. 項目反応理論を用いた観光地特性発見に関する研究
○咲山拓哉,山田敬三,高木正則,佐々木淳(岩手県立大学)

セッション3(14:50-16:20)座長:盧 忻(岩手大学)

13. 顔のランドマークに基づいた眼瞼裂検出に関する研究
○張精,張潮,明石卓也(岩手大学)
14. 線形特徴を用いた表面傷検出に関する研究
○游梦博,明石卓也(岩手大学)
15. 散布度を用いたFASTアルゴリズムの高性能化
○三澤匡弘,恒川佳隆(岩手大学)
16. 3step座標回転アルゴリズムを用いたベクトルモードCORDICの高速化
○五十嵐太樹,恒川佳隆(岩手大学)
17. 高速性及び面積効率に優れたNLMS適応ディジタルフィルタの構成法
○工藤寛士,恒川佳隆(岩手大学)
18. 特徴記述の計算量を削減した高速BRISKの提案
○柳澤知明,恒川佳隆(岩手大学)

参加者:41名

報告者:木村 彰男(岩手大学)

report/seminar_20161217.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)