差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

report:seminar_20200316 [2020/04/20] (現在)
admin 作成
ライン 1: ライン 1:
 +============================================================================================\\ ​
 +2019年度情報処理学会東北支部研究会(山形大学)発表者リスト(オンライン開催)\\
 +開催期日:2020年3月16日(月)10:​00 ~ 3月18日(水)17:​00\\
 +開催方法:新型コロナウイルス感染拡大防止のため現地開催は行わずオンライン開催を行うことになり\\
 +     ました.オンライン開催の方法として,各著者に対して発表申し込みのあった原稿および\\
 +     スライドをWebページで閲覧可能にし,各著者は他の著者の原稿やスライドを閲覧し,メール\\
 +     ベースで意見交換を行うというものです.これにより研究会の開催と発表とします.\\
 +     なお,原稿やスライドは一般には非公開での開催となることをご了承ください.\\
 +============================================================================================\\
  
 +No.1. Decrypted Code Using the Multiple-bit Virtual Optical Encryption Holographic System\\
 +◯Yang Peng,長瀬 智行(弘前大学)\\
 +\\
 +No.2. 混合整数計画法によるニューラルネットワークモデルの検証\\
 +○岡本 東(岩手県立大学)\\
 +\\
 +No.3. トラッキングデータに基づく観光客の動態分析 ― アソシエーションルールを用いた移動パターン推定 ―\\
 +佐藤 啓一, ○高橋 喜一, 柏倉 卓実 (山形県立産業技術短期大学校),長橋 陽介(株式会社デジコンキューブ)\\
 +\\
 +No.4. トラッキングデータに基づく観光客の動態分析 ― 観光情報web閲覧履歴を用いたPOI推定 ―\\
 +佐藤 啓一, ○菊池 直哉, 佐藤 圭人 (山形県立産業技術短期大学校),長橋 陽介(株式会社デジコンキューブ)\\
 +\\
 +No.5. 機械学習を用いたIoT環境向けのリアルタイムIDSの開発\\
 +〇佐々誠一,鈴木裕幸,小山明夫(山形大学)\\
 +\\
 +No.6. 観測点を削減した環境分析法による屋内位置推定システムの開発\\
 +〇今井雅人,鈴木裕幸,小山明夫(山形大学)\\
 +\\
 +No.7. 逆方向シミュレーションによる無限ループ検出\\
 +○門馬悠太,武田利浩,平中幸雄(山形大学)\\
 +\\
 +No.8. TGIM: ns-3ネットワークシミュレーション生成システム\\
 +○小野貴弘 武田利浩 平中幸雄(山形大学)\\
 +\\
 +No.9. クラスタリングを用いたQiitaタグの自動推薦手法の提案\\
 +○花田 拓矢,張 建偉(岩手大学)\\
 +\\
 +No.10. クリークを用いた長編小説における登場人物グループの分析\\
 +○小田 大翔,張 建偉(岩手大学)\\
 +\\
 +No.11. HADLを用いたホームオートメーション実行基盤の設計と実装\\
 +○廣瀬豪 武田利浩(山形大学)\\
 +\\
 +No.12. 機械学習を用いた肌のキメ診断システムの構築\\
 +○永野萌香、深見忠典(山形大学)\\
 +\\
 +No.13. 音声による感情認識における時系列特徴量と統計量の融合方法の検討 ​ \\
 +〇羽田優花,加藤正治,小坂哲夫 (山形大学)\\
 +\\
 +No.14. バスケットボール試合データ統合解析システムの構築を通じた実践的システム開発教育について\\
 +○佐藤公男,兼村裕介,東畑陽介(仙台高等専門学校)\\
 +\\
 +No.15. 光PAM4信号の非対称帯域制限の影響\\
 +〇櫻井美咲,高野勝美(山形大学)\\
 +============================================================================================\\
 +
 +発表件数:15件\\
 +懇親会:なし\\
 +報告者:小山明夫(山形大学)
report/seminar_20200316.txt · 最終更新: 2020/04/20 by admin