第376回 情報処理学会東北支部研究講演会(会津大学)

日時

2016年10月26日(水)14:50〜16:20

場所

会津大学 研究棟 中講義室M11

講師

岩田 泰士 氏
 (新日鉄住金ソリューションズ )

演題

「データサイエンティストの思考法」

概要

岩田氏が所属する新日鉄住金ソリューションズにおけるデータ分析の考え方,
データ分析競技kaggleにおけるデータ分析の考え方,
KDD Cup 2015(データ分析の世界大会)における考え方を
実際の作業内容を交えながらの紹介がありました.
特に,大量のデータからどのような考え方で,
そのデータ群から価値ある情報を抽出する技術についての紹介がありました.
また,これからのデータ分析ビジネスの新たな潮流と,
これからの時代に求められる人材や技術について活発な議論がありました.

参加者

25名

報告者

中村 啓太(会津大学)

report/talk_20161026.txt · 最終更新: 2019/07/10 (外部編集)